作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

少ない色数で描く

数年前から「小型で、初心者の人に敷居が高くなくて、比較的安く買える水彩道具」について研究しているのですが、今日たまたまツイッターでフォロワーさんからお話があったので動画を撮影してみたのでこちらにもアップしてみます。
この5色のパレットについては、野村重存先生の「三原色水彩画」のときの練習用として使い始めたものでもともとは3色でした。でもスペースを工夫すればプラス2色入ることがわかったので無理やりバーントシェンナとバーミリオンを入れたものです。

絵の具じたいは他にもいっぱい持っているのであえて5色で書く必要はないのですが「混色」の視点からいい練習になるので「色がうまく作れない」という方はこういう練習をするのもいいのかなーと思いこちらの方にも張り込んでおきます。
動画は音がでます。喋りがあまり上手じゃなくてごめんよ・・・。













(こちらは絵の具の資料のことなど)

関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR