作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

ジブン手帳公式ガイドブック LIFEの話



 先日発売されたこちらの書籍に手帳の記載例としてご紹介いただきました。



私は全面的に「LIFE推し」なのでLIFEについては長くお話ししたところ、予想以上に多めの記事の扱いとなっていて驚愕しています…ぬおおおお。当初50人くらい取材するらしいっていうのでちっこく載るくらいのイメージだったので、結構やらかしてしまった感があります…(寒)


今日は書籍でお話しできなったポイントをちょっこし書いてみようと思います。


 数年まえに「手帳は彼氏」という記事を書いたのですけども長く付き合っていける彼と出会えるってとっても大切だなあってしみじみ思う今日この頃。自分にとって「手帳」というものはすでにかけがえのない相棒となっているのですが、ジブン手帳に関しては今後も長く使っていきたいパートナーとなりそうです。


 公式ガイドブックにもあるように、ジブン手帳を使うきっかけは東日本大震災でした。もともと手帳好きでもあって、いろんな手帳を使ってきましたが、いろいろな手帳があるなかで選ぶ決め手になったのは「LIFE」があったことです。


 東日本大震災のことにちょっと触れると、近しい自分の幼なじみのご主人はまだ行方がわからないんです。朝、職場に出勤したまま、まだ今も帰ってこない。

 自分の人生が中盤に差し掛かってきたこともありますが、大きな災害などである日突然に命を奪われてしまうことを目の当たりにして「ああ、明日自分や家族の命がなくなるかもしれないんだな」っていうことをリアルに感じるようになりました。

 自分の家自体は被害はなかったものの、実家の祖母が暮らしていた家が全壊して取り壊したり寂しい変化もありました。 実際のところ震災が起こってから2年間ほどは何もやる気が起きませんで、(それまで継続的になんらかの活動をしてきたのに)絵を描いたりものを作ったりする気持ちがほとんど起こらなかった経験っていうのは、自分にとってとてもショッキングなことだったんです。ほんとマジで抜け殻のようでしたわ…。


 「後悔のない人生なんて無い」とは分かっているけれど、連続する生活をもっと大切にしたいなーっていう気持ちになっていた頃に出会ったのがジブン手帳でした。「自分の命も尽きるのだ」ということをリアルに感じはじめた震災後の私にとっては、LIFEがあることで今後なにかしんどいことがあっても「生きていくのだ」という気持ちの確認になるのかもしれないなどと思ってみたり。

 若い人には共感されないかもしれないけど、「生きる」ことへの決意って簡単にゆらぐ気がする。

「強い心」も「タフなメンタル」は簡単には育たない。
自然には勝てないし、老いていく自分からは逃れられない。
だけど、日々は移り変わる。そして気がつけば時間が経っている。

 
 ほんとにほんとに、震災のときは凹んでまったく使い物にならなかった期間が思った以上に長くて、鬱々とした気持ちのしんどさを身に染みたので、そういうものを振り返るための積み重ねの軌跡みたいなものを少しずつでも書いていければいいかなあって思う今日この頃です。取材の時もライターさんに「ほんともうマジで死ぬ気満々」みたいな話をしてましてね、ドン引きされちゃったのかもしれません(苦笑)

 年老いた自分の未来を薄っすらと想像できる年齢になった今、現在手帳で綴ったことが未来の私を勇気付けるにちがいない・・・なんてことを思います。(それ以前に細かい字が老眼で読めなくなりそうだけどな!!)



LIFEに関しては去年のブログにこんな話題も書いてみました。よろしければご覧ください

今年初めてジブン手帳を買ったあなたへ

関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。