作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

得意な事を磨く

震災の後の心の記録。

 今日は6月11日。
震災から2年と3ヶ月経ちました。
2011年、2012年と過ごしてきて、2013年の今年の自分は、かなり復活傾向にあるような気がします。

 作ったり、描く気分になれなかった時と比べ、「これをやってみよう」「あれをやってみよう」という思いが涌き上がってきて少しずつでもやる気を維持できるようになった気がします。
震災のあと、ほんっとにまったく絵を描いたり作る気分になりませんでした。こんなことは40年近い人生の中で初めての事だったのでとても不安でした。
 去年思い立ってSNSをお休みして(部屋とかモノとか)色いろと片付けたのですが、このおかげか、これから自分がやりたい事について考える時間をたくさん持ってみようと思うようになりました。



 片付けをして環境を変えたのもあるけれど、今年は明らかに幸福感が強いです。出会う人が変わって、流れてくる風も変わってきたのかもしれません。

 今年はたくさんの方とのご縁もあって、また少しずつ描くことに取り組んでいます。大作ではないし展覧会などに出すものでもないけれども、学生の時のように自分の勉強のために描く時間をなるべくたくさん持つようにしようと考えています。
 
 最近のテーマは「得意な事を大切にする」。
 
 自分の得意な事をちゃんと大事にして、磨くための時間を取る。
 自分の得意な事で、他の人と楽しいことをする。喜んでもらう。
 そういうような場所や機会を作るために自分なりに出来る事をがんばろうと思います。



 仕事を辞めて、ここで生活するようになって6年目。
 辞めてすぐの頃は「もっと稼ぎたい」とか「カネになる事をしなきゃなんかあった時に怖い」・・という事ばかりを考えていた気がします。フルタイムで働くのとは違って、自分の財布は心もとなくはなったけれど、今年思いがけなく「教える仕事」に再び取り組んでみて「ちゃんと自分の得意な事を伸ばして人の役に立てるようになろう」と思えるようになったのはとてもうれしい事でした。
 「美術系の仕事=ツブしがきかない」と思い込んでいたせいか、いままではどこかで仕事が来るのを待ってたところがあったように思います。働き方や方法は、工夫次第でいろいろ出来るのかもしれない…(そんな単純なもんでは無いとは思いますが)

 先日、大船渡で震災後に配食のボランティアをしていた方とお会いしたんですが、思いも寄らない出来事があって、思いも寄らない方法で、思いも寄らない方向に行く事って沢山あるんだよな、と実感しました。
 (もちろん彼女の行動力やバイタリティのなせる技なんでしょうが)いずれにしても人との出会いとかタイミングを大事にした結果だったり、自分の大切だと思う事に誠実で居る事がとても大事なことなんだなと思いました。
 これからは「好きなことを大切にしている人たち」「得意な事を磨いている人たち」とちゃんと出会いたい。そして、自分も得意な事をちゃんと磨くぞ〜!
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR