作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スケッチ修行 in England 3

修行の旅2のつづき


前回の日記にて「旅先の気候の違い」に驚いた話を書きましたが、今回は本当に気候差と時差ぼけが辛かったです。
東京34度、ヒースロー15度(涙目)
そして日の出が5時台、日没が21時台。

こんなに生活が違うのか!という新鮮な驚きがありました。
朝が早く、夜も遅い。
お店もお土産やさん系やカフェっぽいところも夕方5時~6時ぐらいには閉店。(お酒を出すところが遅くまでやってる)

今回は時差ぼけであまりよく眠れず、天気も悪かったため「旅先では無理しない」作戦で10時頃から作業スタート。
屋外で描いていると・・・寒い(笑)
そして日中には何度も雨が降る(笑)


なんじゃこの天気!!
これがイギリスか!と思ったけども雨もザーザーじゃなくてちょっと降って、曇って、時々晴れて繰り返しが面白かったです。現地の方々は普段お洗濯とかどうしているんだろう?とか洋服選びと大変そう。





 天気はイマイチではありましたが、ホントに緑が綺麗でした。
ちょっと町から離れたところに行くと小さい庭があるお家がたくさんあって、いろんなお花が咲いてて。あー、ガーデニングが盛んっていうのはホントなんだなーと思いました。

ある大学の中庭にマルベリー(クワノミ)の木があって、とっても素敵でした。
観光客の男性から 「この木みたことある?」と聞かれたのだけれど、イギリス本国でもこれほど大きなマルベリーというのはあまり多くはないみたい。今回感じたのだけど観光地だったせいなのかイギリスの方々はとても親切でした。気さくに声をかけてくれたり、スケッチしてると「Lovely!」って言ってくれたり(社交辞令だとは思うのだけどもね)


あとちょっと日本と違うなあって思ったのは、トイレ。
日本だとちょっとしたコンビニみたいなところでトイレを借りたりできるけれど、今回行ったところでは市内の公共トイレ以外の場所ではトイレを借りることが出来ませんでした。トイレの場所から距離があるときはちょっと不便かな、とは思ったけれどルールがきちんとしていて好感が持てました。街も清潔できれいな感じでよかったです。

スケッチのようすとか。(写真重くなるので解像度低いけど見開きでたくさん描いて、あとで旅のメモを書いています。旅先からは手紙を書いているのだけどあとで貼り付けています。







関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR