作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

スケッチ旅行の悩み

実はいま、旅のスケッチについて悩んでいる。

こういうかんじのスケッチブック(ミューズのランドスケープ F4変形)がものすごい沢山あるんだけど、最近野村先生のレッスンを受けてみて、旅ではもっと「絵画としての絵」を描くべきなんじゃないかっていう気持ちが湧いてきた。





旅日記的スケッチに力を入れるのは今回の旅からはやめようかなあ?

旅日記を描くの楽しいのに間違い無いんだけど、冊子にしてバラにできないから個展に回せないし、何より旅の間の持ち歩きがすごく大変。
次の旅は涙を飲んでサイズを小さくする、またはバラした紙に描いて、あとでフォトブックとして編集するっていうのもアリかなあとも思っている。

いつも思いっきり描いて楽しいんだけども、これだと壁面に飾れない。うー。

いつか、旅展をしたいのだけどなあ。

でも旅スケッチ楽しいんだよなぁ。でも重くて大変なのよね… 絵の具は軽量化したけど。うー

こういう旅スケッチ始めたのは1999年の九州の旅から。
(写真はそれぞれ)上に置いているのはは2001年のバンコク アユタヤの旅
下に置いたのはは2011年のバンコク カンチャナブリの旅。



旅スケッチしてると旅行のときの様子が昨日のことみたいにハッキリ思い出せる。不思議。

2001年のタイの旅で、アユタヤのホテルで会ったおじさんが、スケッチの隣にタイ語で文字を描いてくれた。絵を見ながらタイ文字をスラスラ書いてくれたのは旅の素敵な思い出だったりする。

当時は今より全然英語できなかったけどスケッチしてればなんとなくコミュニケーションが取れてうれしかった。 このタイ旅行は初めての海外旅行だったこともあって、とても思い出に残っている。

ああ、ほんとにどうしよう、スケッチブック。

にほんブログ村 美術ブログ 今日の作品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。