作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

個展します…。(小声)

5月、6月にひさびさの個展をします…。
いまはまだ貸しギャラリー予約しただけなのだけど、出来た分の額装をお願いして来ました…。




いつもお世話になってるギャラリー彩画堂の一関店と盛岡店にて。(5月24日~6月1日 一関、 6月7日~15日 盛岡)


彩画堂のギャラリーは場所で言うと岩手の地方都市の小さいギャラリーではあるけれど、お店の人の良心を感じる場所。

わりとプレーンな壁面なので飾りやすく、「ピクチャーレール」じゃなくて直打ちのところも好き。
(ピクチャーレールって作品が浮くし、左右が曲がるし、高さがキレイに合わないからけっこうツラい…)
きょうも一関のお店には看板犬のハナちゃんが居ました。よく懐くカワイイワンコです。




 きょう一関店の奥さんとお話しして来たんだけど、直打ち展示のお話を伺って来ました。
 一関にギャラリーを作る時、店長夫妻は銀座の画廊で作品の展示の勉強をしにいったそうな。たしかに、作品の展示のときはお店に全面的にお願いするんだけど、高さから間隔からビシッと並べてくれるのはホントにうれしい。当たり前といえば当たり前にみえるけど、展示ってぜんぜん簡単じゃないからね…。並べているとほんのちょっとの間隔も気になるし。


 ギャラリーについての自分の好みを言うと、喫茶店とか公民館じゃなくて、ちゃんと貸しギャラリーで展示したい派です。
 喫茶店だと、ほかのお客さんの席だったりして見たい作品が見られないし、絵だけ見たい人はいちいち喫茶店でお茶したくないかもしれないとか思うと、お金出させちゃって悪いような気がしちゃう。一般にタダの場所でもやりたくない。タダの場所はお金を出さなくてもいいかもしれないけど自分だと上記のようにビシッとキレイに展示出来ないし…。タダのぶん、何か会った時の責任の所在がわからなくなりそうだから。貸しギャラリー代だの、額だのマットだの郵送代だのかかって、売れなかったら足はでるけど、それでもexhibitionなんだからexhibitな状態にしたいなって思う…。


 わりと気もちっちゃいほうなので、直前ギリギリまでに作品描くとかも無理で、半年前にギャラリー決めて、1ヶ月前には準備が終わってる状態じゃないと落ち着かない…。ああ…。

 そわそわしつつきょう思ったんだけど、たぶん、自分なりの「おもてなしの心」みたいなのを表現したいのかもしれないな~。(普段、基本的な性格は雑なんだけど)作品展に関しては、隙なく、整然と、緻密にやれたらいいなー…。
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。