作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

得意なことでがんばる

アートフェスタ


日曜日は「アートフェスタいわて」のあと、「祈りの灯火」のボランティアの打ち合わせへ。

 去年は南三陸町にて震災の日を迎えたので参加出来なかったのですが、今年の3月9日(日)の祈念行事のお手伝いの一人として参加する事になりました。

 私の担当は、チームリーダーの吉田さんとともに、灯籠を設置する場所について具体的に考える事なのですが、灯籠の全体量は当日までに何個になるかというのはあくまで「見積もり」でしかありません。
 それを各場所に振り分けたり、全体装飾のカタチのデザインをするというのが私の仕事となりました。

 今回はTSUTAYAで打ち合わせをしたのですが、本棚の幅を実寸と見立てて、あーでもない、こーでもないと話し合うのは頭を使うのでなかなかたのしかったです。


AnsYrkBCAAAk22d.jpg

AnsstipCQAABuYG.jpg




今回思ったのは、「ボランティア」って自分の得意なところを活かしていいんだなー、てこと。

 例えば私の場合だったら、全体図を考えたり、それを絵にしたり、図面にして相手に伝えるのは、あんまり苦じゃないし難しくない。でも自分の苦手な分野のボランティアだったら(数字を出して示すとか、統計的な分析をするとか)絶対出来ないし、ツラい。
 同様に普段描いたり図面にしない人が担当だったらきっと時間がかかったりしてツラいと思う。
 


 吉田さんがとても配慮のできる気持ちの優しいひとって言うのもあるけれど、気持ちよくボランティアさせていただけるのは嬉しい。みんなの役にも立てるし、自分も頑張りどころがわかってるからツラくない…。
涙目で無理して頑張らなくてもいいっていうのはいい。

 自分の得意なところで一生懸命頑張るのは、みんなのためになる。時間が取れないときはゴメンナサイでも、そのときに上手く回るようになりさえすれば、ボランティア自体はたのしい。

 でもこれには中心になって活動している方々がものすごい努力をしているからだと思った。
 ボランティアのひとたちが上手く動けるようにとか、計画して下さる人たちがいるからだ。
 だからそういうリーダーの人たちが「オレら頑張って良かったなー」ってなるように、お手伝いできたらいいなーって思ってます。
 

 当日の天候は分かりませんが、天気のいい日が続いているので、なんとか週末まで持ってくれると良いなあ。
 あと1週間切ったけど、気持ちが伝えられるようなすてきな灯りの行事になったらいいなーって思います。

きょうはチマチマ図面描いたりとかしてました。
パソコンで描こうと思ったけど、まあ無理無い程度に頑張ってみます

関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR