作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

アランセーターが出来てきた

 ブログのほうにはこの記事に書いた以来ですが今年のお正月から始めたアイルランド糸で作ったセーターが出来てきました。



2月ごろ ダラダラ見頃を編んでた頃



3月ごろ 首の部分を仕上げたところ


着用したところ。




10月下旬〜11月ごろ
 このアランは夫に編んでいるのですが、一番進んだのが日本シリーズの頃(笑)
その頃は楽天の試合を毎晩見ながらスゴい勢いで進めました。



12月上旬。これがきょうの状態。いまは最後の袖を編んでいて、袖口が出来たら終わりです。
 だいたい1~4月下旬まで編み、秋からは9月下旬から12月まで、といった感じでしょうか。
凡そ7、8ヶ月かけてのんびりと編みました。



袖が完成して、全てのパーツをつないだら完成です。


春咲きは自分のボレロなんかもつくったりしてたので、年間で2枚程度楽しみとして編むと言う感じです。(ボレロは簡単だったので1ヶ月かからずにできました)



 去年からはソーイングを始めたので、服は年に1枚、ニットは2枚できれば楽しい範囲で根を詰めずに出来そうです。頑張っていい糸、いい布を選んで、時間がかかってものんびり丁寧に作りたいです。

病院の待ち時間などは最高の制作タイムとなります。
昨日は眼科に行ったり、帰り献血をしたりしたので、時間がタップリあってまただいぶ進みました。


 この間デッサン会でちょっと編んでいたら「アナタはどんな時間でもなんかやってるのね!」と言われたのですが、スキマ時間を利用しない手は無い!!コツコツ編んで完成するのが楽しみなのさ。

 以前グリーンの糸を買ってメンズのセーターにチャレンジしようと思ったのだけれど、結局糸が悪くてボツにしました。
 
 自分も年を取って来て、中年の男の人が手の込んだセーターを着ているのがちょっといいなあ、と思って、今回は夫に編んでみたのだけれど、セーターに関しては「価格が高くても気に入った糸」を買って進めたほうが(途中で飽きずに)完成がしやすい気がしています。
高い糸を買ったのだから仕上げたい!という思いがあるのと、ステキな糸は編んでいて楽しいし、仕上げた所が見たい!と思っちゃうんですよね。


今月は夫のお誕生日なので、そのあたりまで仕上がるように頑張るぞー!

関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR