作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

さいきんの魔女っ子体験

私、霊感があるっていうか、カンがするどいっていうか、虫の知らせを聞くっていうか、時々予知っぽいこと夢に見たりとか、フワッと映像が浮かんでくるような体験をしばしば経験します。

 例えば、その人の未来みたいなのがジワーッとあぶり出しみたいに見えたりとか。

 (最近だと、Twitter友達のひとりに、海外で勉強している人が居るんだけれど、1年くらい前に、彼女がどこか外国からツイートしている様子を見てメンションを送っている自分の様子が浮かんだり…。
あまりうまく説明出来ないんだけれど、ごくたまにそういうビジョンみたいなのが時々フーッと降ってきたりする…)



 数日前、ふと、学生時代の先輩のことを思い出しました。

 彼女は絵本や詩を書いていて、どちらかというと人見知りな感じの雰囲気の学生だったんだけれど、「あの人はまだ絵本を描いてたりするのかな、元気なのかな」。
 先輩とは親しくは無かったけれど、「繊細で、傷つきやすい感じの透明感のある人」という印象が残っていて、でも彼女のことを思い出すなんて本来は考えられないくらい、親しいとかではなく…。なぜ彼女のことを急に思い出したんだろう?(卒業のときに数回話したくらいだったと思う。)



 そしたら、きのう受講していた水彩画の講座に「絵本の先輩」が来てた。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



 最初誰だか分からなかったんだけれど、講座が終わる頃に互いに気がついて、自分でもちょっとゾワッとした。ホントにホントにビックリした。

 しかも彼女は私の近所に住んでいて、時々私のブログを見てくれているのだそうだ。

 なんか、人間にはそういう"念"みたいなのを拾うアンテナみたいなのが発達しているのかもしれない。

ビックリしたのでブログのネタにしてみました。
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR