作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

Altoids缶で軽量パレットをつくる 8 (牛乳パックパレット)

 以前作った三原色アルトイズパレットでコチラの絵を描いてみました!



 あとでまた詳しく書きますが、NHK講座の人気講師、「野村重存先生」の三日間のレクチャーを受講しています。

野村先生と言えば「三原色水彩画」ですが…いつもの私の描き方と違うのは…。



1写真を見て描いています
2絵の具は「三原色」しか使っていません
3色を塗るときに普段は暗いところから描いていますが、今回は明るいところから塗っています。

と言った感じ。
 今回は「まっち水彩絵の具三原色アルトイズ缶(通称緑缶)」が大活躍しました。


さて、今回描いてみて、「混色してても色味があまりよくわかんないなー」
ということがあって、今日缶パレットたちに、牛乳パックの空きパックを使って「絵の具を混色するブース」を取り付けることにしました。(これが今までの状態。缶の蓋で混色していますが、アルミの色で色味が分かりにくい)


とりつけるといっても簡単なんですけどね。

牛乳パックを切って、蓋の部分にはめ込むだけです。アルトイズのほうは缶の形状自体キチンと収まります。





牛乳パック1本分で、アルトイズ緑缶は6枚分、「ロートレックの黒猫の絵のまっち水彩絵の具、12色缶(通称黒猫缶)」は3枚分取れました。コレでバッチリ!

黒猫缶のほうは缶の蓋に丸みがあるのでそのままだと落ちてきますので、セロテープでとめています。


なんだかちょっと本格的な感じになって満足!
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。