作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

Study plusで英語と美術を継続的に学ぶ

 今日から7月も後半戦。
 今日は Study plusという学習記録SNSについてご紹介してみようと思います。


 大学の専門が染織だったので、水彩やドローイングの描き方に関しては自学ししながらやっています。
 研究室を選ぶ時、「絵画は自学ができるだろうから今は設備が必要そうな研究室を選ぼう」と思い工芸を選択しました。デッサン自体は好きだったので、染織の研究室には居ましたが自分で技法書を買って勉強したり絵画や彫刻の研究室にお邪魔して集中講義などを受けていました。今一人で作ったり描いたりするときに、「今ひとつ専門性に欠けて中途半端だなあ」と感じるときもあるけれど、美術教師時代は陶芸も染織も絵画もコンピュータも授業で扱っていたので「何でもチャレンジせざるを得ない」状況でした。(まあ、辞めちゃったけども…。)
今概観して(一見関係なさそうなことでも、色んな技法に触れることは)大切だなあと感じています。



 最近は作品を制作する際技法を調べる時に海外のウェブサイトを見たり、洋書のものを参考にしています。今は辞書を引き引き理解しているという感じなので、もっとスピード感を持って情報を得られるようにしたいなあという思いと、外でスケッチをしていると、海外の方に英語で話しかけられることも多いことから数年前から英語の勉強を始めました。


 英語の勉強を始めて思うことは、デッサンなどの練習ととても似ているということです。
 どちらもある程度の時間がかかることを見越してやり続けなければいけないという点で非常に近いものを感じています。「淡々と毎日のノルマを続ける」のは慣れてしまえば苦にならないので、歯磨きと一緒というか。あまり気構えずに計画を組めばなんとか出来そうな気がしています。

 わたしは「ヘタだから恥ずかしい」という気持ちよりも、絵も英語も「ヘタだけど、やってみたいんだもん」という思いで続けているといった感じです。
 初めて電車でクロッキーした時、そりゃあ恥ずかしかったですけども。別に絵がヘタでも誰かを困らせる訳じゃないし(笑)。英語もちょっとくらい間違っても、話しかけてみれば通じることもあります。だからお婆さんになるくらいには何とかなると思っています。



さて、2013年7月現在の自分の目標を立ててみました。

(絵の勉強に関して)
1 自分の水彩技法を習得する
2 60歳までに納得のいくようなデッサン描写力を身に付ける 
3 70歳までに画文集を出版する
4 55歳までに建築物、風景の作品を500枚描く
5 「絵日記」を死ぬまで続ける

 
(英語に関して)
1 英会話を練習して海外のスケッチ旅行の時に会話に困らないようにする
2 絵画技法書などを洋書で普通に読めるようになる
3 (まだ持っていないけれど)自分のウェブサイトを作る際に「英語版」を用意できるようになる
4 毎日何らかの形で英語に触れる。自分から英語で発信出来る能力を身につける


(染め織りに関して)
1 手紡ぎ手織りの服地を仕上げる
2 普段着はなるべく自分で縫うまたは編む
3 時間がかかっても根気づよくやる


 …現時点でやってみたい事を上げたのだけれど、オールマイティにいろいろ勉強したい時「英語」「デッサン」「クロッキー」「織りや染め」などと分けていると、自分がどの位何に付いて取り組んでいるのかといった全体量がわからなくなります。
ガッチリ目標を立てても計画に無理があればしんどくなるので、ときどきそれをチェックするのも大切なことです。

 毎日何らかの形では描いていますが、もっと具体的にターゲットを絞ってやって行く必要があります。
 数ヶ月前からココのページで10分間クロッキーをしていますが、人物を描くのに苦手意識のある私にとってはとても良い勉強になります。
 
 最近study plusという学習支援サイトに登録して、英語学習と制作時間の管理を始めました。これがなかなか便利!
自分で学習計画を立てられるのがとても気に入っています。Twitterなどどもリンクが出来るようですが、わたしはタイムラインには表示させずStudyplusで完結させるようにしています。iPhoneなどとも一緒に利用出来、またタイマー機能等も付いているので直ぐ記録出来るところが魅力です。登録してみて感じたのですがスキマ時間をかなり有効に使えるようになった気がします。


 


こんな感じで予定を立ててみました。今月は、148時間目標です (1日の目安4時間 46分)

スタディ1

教材はこんな感じです。
カテゴリは「文法教材」「語彙」「読書」「英会話」「作品制作」「技法書」と言った感じに分けてみました。
スタディ3

スタディ4

先週の記録です。色分けされるのが見易いですね。自分の頑張ったことが可視化できるって嬉しい!


スタディ5

まずは1ヶ月、頑張ってみたいと思いました。気を引き締めて2013年の残り半年を充実したものにしたいです。

 
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR