作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

彩画堂画材研究室1 水彩絵の具と筆

【彩画堂画材研究室】第一回「水彩絵の具と筆」の様子です。

10名募集のところ12名の方にご来場いただきました。小学生から70歳代の方に参加いただき本当に嬉しく思っています!

 今回画材メーカーさんから後援を戴いて、筆や絵の具、筆洗バケツなどをご協力いただきました。想定よりもずっと多い数だったのでビックリ! 各社メーカー様、ありがとうございました。

 
 今回のお土産は「画材メーカーカタログ」「ウィンザー&ニュートンのコットマン水彩紙サンプル(荒目、中目、細目三種類)」「マクソン スケッチライナー」でした。

 最初に「水彩絵の具」のお話から。
「透明水彩絵の具と不透明水彩絵の具は何がどう違うのか」…を実際に色を塗っていただきながら違いを実感していただきました。

次に「マスキング」のお話。
マスクするためのリキッドと、テープ、白抜きしたときの効果についてご紹介しました。

最後は「筆」のお話
 数種類準備した筆でお試しいただきつつ、「筆の素材」「筆の形と用途」「筆の手入れや洗い方」についてお話させていただきました。

 二時間という短い時間に「水彩絵の具」、「マスキング」、「筆」のテーマを盛り込んでしまったため、かなりお腹いっぱいの内容となってしまいましたが、まずまず時間通りに終了。来ていただいた皆さんとはもっといろいろお話もしたかったのですが、忙しい内容となってしまいちょっと心残りでもありました。



今日の様子のスナップ等はこちらです。
イメージ+8_convert_20130629202450
(ああ、小デブだなあ……)

イメージ+7_convert_20130629202430
(メーカーさんから絵の具がいっぱい。感謝感謝です!)

イメージ+9_convert_20130629202511
(実は壁面の模造紙はホワイトボードみたいに消せるんです。ロールで持ち歩けるので大変便利でした)

イメージ+11_convert_20130629202547
(熱心に描いていた中学生の女の子。小学生の妹さんと二人、仲良く制作していました。絵もとてもお上手でした)

イメージ+10_convert_20130629202529
(紙でいろいろと書き味を試していただいています)
※撮影:渕向なおみさん



 後片付け等をしつつ、今日画材屋さんのお話で印象深かったお話。
 最近はコンピュータタブレットなどの出現により、「デジタル」で絵を描く方が多いそうで「画材離れ」が目立っているのだそうです。絵の具や筆を使い描写するのではなく、コンピュータ上のエフェクトの方が親しみ易いと感じる方が増えておられるのだとか。私も実際にコンピュータを使って画像処理などをしているのでその魅力や面白さも良くわかります。素晴らしいデジタル作品もたくさん出ているので、そういう傾向を知りなるほどなーと思いました。

 とは言え、身近に置いて気軽に取り組めるアナログ画材の良さ、「画材に触れるワクワク感」も、なかなか味わい深いものですよね。チューブから絵の具を出し、筆で色を塗り線を引くと行った「手で描く」ことの喜びを味わう機会がもっとあるといいのではないかと思いました。
 私自身は画材オタクみたいなところがあって、ついつい道具に惹かれてしまうところが多くて、画材屋に行くと帰って来れないタイプなのですけれど、「描きつつ」「学びつつ」描く事を楽しんで下さる方が一人でも増えてくれると嬉しいなーと思っています。
 

 

 次回7/27「画用紙」、8/10「色鉛筆」となります。現在半分ぐらい予約が埋まりました。予約等の詳細は「彩画堂」さんにお問い合わせ下さい。

 今回「水彩絵の具」の回が申し込み多数だったので、秋口ぐらいにもう一度企画することになりそうです。(多分次回は「水彩絵の具」「筆」でテーマを分ける予定ですが…。)
 現在「パステル」「ペンとマーカー」「アクリル絵の具」「外で描く時のスケッチ道具」「楽しい額選び」「旅先スケッチ」…などを計画中です。その他ご要望があればいろいろと検討して行こうと思っています。)

二時間ほぼ喋りっ放し&準備に全力投球でグッタリですが、次回の「画用紙」のテーマもがっちり予習して臨みたいと思います…

 彩画堂の伊山さん、お手伝いいただいた渕向さん、熊谷さん、どうもありがとうございました~ !
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR