作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

Cafe 美術準備室

 先日コチラの記事にも書いたのですが、4月からデッサンの個人レッスンをしています。
 
 今日は元美術部生徒(Sちゃん)が来ていて、13時から16時までデッサンを描いてもらっています。

 マンツーマンで描き方を教えるのは、教える側としてははっきり言って効率も悪いし、あんまり稼げない(笑)。しかしどこかで教室を持つ場合と比べて、私もほかの家事や仕事のない時間を割り当てることが出来るので、負担が少なく集中して出来るのが有り難いです。
通常は何人かライバルが居て「頑張るぞ!」と思う場面のほうが望ましいとは思います。でも絵を習う人にとっては他人の目を気にしなくても良いし、他の人との比較による【上手 下手】を考えずに済むので集団より気楽かもしれません。
 
 実は先日マ・シェリのほうのスケッチ日記の生徒さんに町でバッタリお会いしていろいろとお話していたところ、(マ・シェリ講座が終わる)「6月以降もレッスンを続けたいのだけれど、自宅で教えていないのか?」という話題になり…もしかしたら生徒さんが増えるかも…?ちょうど彼女がご近所さんだったのでビックリ。スケッチの喜びを共有出来たら私も嬉しいな〜。…と言っても基本的には自宅の6畳一間で小さくやるものなんですけれどもね。




今後、私が企画し主催するものは共通して「Cafe 美術準備室」という名前にすることにしました。
大規模には出来ませんが来て下さった方に楽しんでいただけたらいいなあと思います。


 高校教師時代、美術準備室は特別な場所でした。

 もちろん仕事場であったんですが、職員室とは違った楽しい場所でした。
フラフラーっと生徒が休み時間に遊びにきたり、放課後に恋の相談をされたり、失恋した子を慰めたり、美大受験の生徒の入試指導をしたり、就職希望者の面接練習をしたり。居残りしている生徒に時々コーヒーを淹れてあげたり。

 辞めてしまってからは家に居ることが殆どだったんですが、なんとなく「いつかまた美術準備室のような場所があるといいなー」、とボンヤリ思い続けてきました。(規模はさておいて)また自分の美術準備室が出来たのはなんとなく嬉しいです。


今日のレッスンはこんな感じ。

 前回は「角柱」「立方体」のモチーフだったので、今回は「円柱」を加えたモチーフとしました。B3画用紙に描いています。



 元美術部生徒もイーゼルを立てて描ける環境が自宅には無いので、かなり集中して描いていました。
1枚毎に上達している実感を得ているようなのでやりがいがあります。

きょうはおよそ2時間半ほど描きましたので、次回で完成させる予定です。
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。