作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

SNSとブログ(1)

 私は現在3つのブログを運営しています。(このブログと、金魚飼育ブログ英語学習ブログ)自分がブログを始めたのは教員時代の2004年頃だったので、もう10年ぐらいは何かしらの記事を継続的に書いているということになることになります。

 きょうは「SNSとブログ」というテーマで書いてみます。

 最近はすっかりポピュラーになったSNSですが、最初のころのmixi(多分2005年頃?)は知人に紹介されて入っていた時がありました。(TwitterやFacebookを始めてからはmixiのアカウントは削除してしまいましたが…。)Facebookは2008年から、Twitterは2009年から楽しんでいます。

基本的にはこのブログが「本家」ですが、趣味が深まって「英語学習」と「金魚」とを分けてしまってから何となく内容が薄まってしまったような気がします…(苦笑)。
 書くネタが無い訳ではなくて、主に「知人」と繋がるFacebookや、「趣味の仲間」と繋がるでTwitterでつぶやくことで「表現欲」みたいなものが満たされてしまっているせいなのでは無いかと考えています。(現にTwitterを始めるまえの2008年の月ごとの記事の数を見ると50とか48とか書いている月がある…。投稿する記事が激減したのはやっぱり2011年から…)

 SNSやブログは、自分の表現欲を満たすツールとしてはそこそこいい感じに機能していると思う。
 絵を描く時もそうだと思うのだけど、自分の場合「書く」こととか「描く」ことによってかなりスッキリする事が多い。もちろん人と会話したりすることからもスッキリ感は得られるのだけれど、この年齢になってくると一緒に話せる友人の数は限られるし、友人と居ても常に共感出来るような話題にあるとも限らない。そんななかで得られる「スッキリ感」は便秘解消ほどの気持ちよさがあるように思います。

 最近SNSで「うざいツイート」に関する記事を見たのですが、SNSではタイムラインが同じ人の呟きで埋まったりすることがあります。自分も他の人のタイムラインを邪魔している時があると思う。表現欲が嵩じてつぶやきすぎた時は「ああっ、やっちまった!」って反省するときも多々あります。(そんな時は後でツイートを消す時もある…)
 せっかく仲良くなったフォロワーさんにウザいと思われたらどうしようなどと考えてしまう事もあるので、SNSのツイートに関しては自分も注意しないといけないかもしれません。

 以前SNS断ちをして以来、Twitterでのツイート数は30以下には押さえるようにコントロールしているのですが、Twitterではどうしても反応的になってしまう。そしてついつい時間を消費してしまう事も事実…。とはいえ辞めようとは思わないのは、TLの向こう側にいる人々との関わりが貴重だと感じているからなんだと思います。
 (実際はモニタを眺めているだけなんだけれど)向こう側に誰かがいるという実感は、結構自分を支えてくれているんじゃないか、という気がします。
 
(つづく)
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR