作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

考える2月

 携帯電話を解約して、いままでの住所録の整理をしています。
 沢山の友人、知人が登録されているけれど「人の繋がり」っていうのは自分の財産なんだなあと思う。
 
みなさんは親しかった友人と距離を置くことを経験した事がありますか?

・・・これって結構勇気がいりますよね。ある意味、男性と別れるよりも難しいと思う。

 だんだん年を取ってくると、好きなものや、憧れているものも変わる。
以前一緒に居て楽しいと思っていた時間が、思うほどは楽しいと感じられなくなる。共通の話題が少しずつ減っていく。彼女の言葉に時にいら立ったり、言葉に傷つけられたりしても、障りの無いことで返していく私。会話するときにチューニングしながら、言葉を選びながら調整していく感じ。

 ・・・ある日、もう会わなくてもいいかな、と思った。
 好きとか嫌いとかではなくて、「なんか違う」って感じる。

 最近では携帯電話の「電波の届かない場所」が少なくなったけれど、昔はよく「繋がらない場所」ってありましたよね。人間関係の違和感ってまさにそういう「繋がらなさ」に似ているような気がするんですよね。
 「ずっと仲良くしていたから」という理由で会っても楽しく感じない。「でもずっと仲良くしていたから…」「友達なのに…」と思うと自分が感じている事がすごく不義理をしているように思える。


 でも、結婚したり、仕事が変わったり、環境が変われば考え方も変わっていく。
 そうやって少しずつ何かを共有したときの時間が遠くに感じられるようになる。

・・・疎遠になっていくことはしょうがないんだろうなあ。 
 
 彼女とお付き合いをするのを辞めようと思ったのは去年の5月。
 以降一度も連絡を取っていない名前を見ても、心が波立たなくなった。
自分が悪いとか相手が悪いとかそんなんじゃなくて、ただ、なんというか、きっと縁がなかったんだなって思う。
ずーっとモヤモヤしてて、ブログになんか書かない方がいいのかも、って思ったりもしたけど、今日はあえて書いてみた。

さようなら
今までありがとう



日差しはもう春を感じる2月。
春になればきっと新しい出会いがある。
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR