作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

ほぼ日手帳(Hobonichi Planner) テキトー絵日記 のすすめ(1)

以前こんな記事をご紹介したのですが、毎日絵日記を書いています。

 絵日記というと小学校の長期休暇の宿題が思い浮かぶ方も多いのではないかと思うのだけれど(笑)絵日記はとても楽しい!!


 学校に勤務していたとき、テストの問題用紙の裏に絵を描く生徒がいました。授業の教科書の偉人に落書きをする子も必ずいました。…わたしもそんな生徒でしたから、時折クラスの子たちのそんな様子を見ててにやにやすることもしばしば。(そして就職してからも、会議メモの傍らにチョイチョイ何かを描いてみたりして…。)

 いわゆるデッサンのようにイーゼルを立てて描くのと違い、楽しいイラストを織り込みながら自分の考えや思いを綴っていくことはとても気持ちの良いものです。かなり乱暴だけど、たとえば外国に行ったとき、あんまり言葉は分からないんだけど困った時は「絵」と「身振り手振り」があればなんとかなる…という気がする(笑)

 これまで「絵日記的なもの」は沢山描いてきたのだけれど、ちゃんとした日記帳を用意するのは今回が初めて。40歳という節目もあるのだけれど、自分の毎日を絵で綴ってみたいと思い始めてみた次第です。


12月からちょこちょこ描き進めてきたのだけれど1月からは本格スタート!
現在こんな感じで進めています。


お正月、007の映画を見たり


三億円が当たったら楽しいなあウフフと考えてみたり、ダイエットを決意してみたり


ダイエットを決意したのにラーメン食べたくなったり…

 そして昨日、今日の絵日記は「ダイオウイカ」(笑)




夕べ放送されて話題となったNHKスペシャルのダイオウイカ特集。私もテレビにかじりついて見ました。

 わたしが特に気に入ったのが「潜水艇」。あのドーム状の形と良い、色合いと良い、鳥山明のマンガのようでしたよね!(そして国立科学博物館の窪寺先生も鳥山漫画にでてきそうな【ハカセ感】でありました。窪寺先生のど根性調査の様子も感動的でした。)あんなマシンに乗って深海を探検する感じってSFみたいだと思いませんか。
 「目が異様に怖かった」ダイオウイカですが…なんでしょうね、なにかいろんなものを悟っているかのような、話しかけてくるかのような印象的な眼差しでした。海にはもっと色んな神秘があるのだなあと思い、ワクワクして描いたわけですが…スペースが足りなくて日付を越しちゃいました(笑)
 けさも朝から録画放送を見て、ダイオウイカの形を研究…(笑)海にロマンを馳せてみたりなんかして。
ダイオウイカ型の巨大凧なんてあって、お空に飛ばしたら楽しいと思いません?


 そうそう、途中で挫折しない為に、Facebook「テキトー絵日記のすすめ」というページを作ってみました!

日本に絵日記ブームを巻き起こしたいと本気で思う今日この頃です。Facebookアカウントをお持ちの方、ウォールにご自分の絵日記を書き込んでみませんか?
関連記事

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
マシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR