作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

加筆

開運旅行の加筆、終わってなかったので色塗りしてます。 楽しいけどたくさんあって大変

ホーム  次のページ »

三原色水彩混色レッスン&着せ替え軽量パレットを作ろう!

雨の盛岡ですが、今日の画材研究室も元気に楽しくやってきましたよ!

今回のテーマは【三原色水彩混色レッスン&着せ替え軽量パレットを作ろう!】
会場風景はこんな感じです。(忙しくて写真撮る暇があまりなかったのだけど)あっという間の2時間でした。

今回はホルベインの「アーティストパンカラー」を使った小さな小さな水彩絵の具キットを作っていただき、三原色による混色の基本についてお話ししました。
本当に小さいセットなので、ちょっとした旅行にもカバンにはいって楽しいセットとなっています。
材料はお菓子(ラムネ)の缶と、パンカラーだけ!




(三色だとスペースが余るので私は4色で使っています。あとシールを貼ってかわいく!)


絵の具を用意しているところ。三原色(シアン マゼンタ イエロー)を使います


私が使っている水彩絵の具のパレットです。
小さいサイズのものの幾つかは自作パレットです。軽くて持ち歩きに負担のない絵の具セットがあればスケッチもたのしくなるのではないかと思っています。


がざい1

作業風景があまり取れませんでしたが、次回も水彩をテーマにしたいなーと思っています。がんばるぞー!


にほんブログ村 美術ブログ 今日の作品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

ホーム  次のページ »

#movemono 布

きのうのmovemonoの鉛筆スケッチ
テーマは布でした。

それぞれ30分くらい。












にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 今日の作品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ホーム  次のページ »

旅スケッチと英語

 数年来英語を勉強しているが、今年になってGoogle plusに登録してみたり、スケッチ用のtwitterアカウントを作ったりして時々英語でツイートをすることを試みているんだけど、簡単な英作文しかできないのに、複数形とか時制で毎回引っかかる…。あと動詞にsつけるの忘れる。


例えばね、絵の具って色数がたくさんあるでしょ、でもたくさんあっても「絵の具」って概念は集合名詞的に考えると単数形になるでしょ?
でも今度は「一色ずつの絵の具」にフォーカスするとこんどは複数形になるでしょ?

えのぐ


きょう、ホルベイン絵の具をお勧めしたのだけど、「ホルベインの絵の具は容れ物の底に磁石が付いている」っていうようなことを書いたんだけど、

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Each pan has a magnet on the bottom of the case.

Holbein's Artist's Pan Color has a magnet on the bottom of the case.

どっちもちゃんと通じるのかなあ?
ホルベイン絵の具、は集合名詞だから単数で受けてhas、で、付いてるマグネットは1個だから冠詞はa....
でもさ、たとえば、絵の具(それぞれの)ケースの底、って考えた場合にはさ、何色もいっぱいあるからcasesになんなくていいの、caseでいいの?とか…


きいいいいいいいわかんねえええええ


もういやだ、英作文。1行書くのにすんげえ時間掛かる。
そういうのにいちいち引っかかって悲しい…。ショボーン(;ω;)


でもこの間ある人と雑談したら、「細かい文法で悲しんでんのは日本人だけだからちょっとくらい間違ってもおげ!」
って言われて、すこし楽になった…。

あと、学習仲間のkyokoさんからもメンションもらった。
間違えながらでも描いてるとインプットされやすいし、文法に対する疑問が湧いてくるのは自分にとっていいことなんだと思う。

こめ1


こめ3


 実はスケッチアカウントを作る、「英語で交流できるようにする」っていうのが目的。このkyokoさんは、普通に日本にお住まいだけど、ツイートの9割は英語を使っている。
 以前北米で暮らした時に街角で絵を描いてると面白がってくれる人がいて、でもあんまり喋れなくて、「あー、もっと英語で自由に会話できたらいいのに〜」って心から思ったのだけど、結局は「発信」することをもっとやらないとダメだってことだよね。
旅をしていていろんなひとに話しかけられるのは楽しいし、わくわくする。。。のにいつまでも「あーうーあーうー」なのでなんとかしたい…
 スケッチアカウントでは自分の絵を海外の人にも見てもらうこと、海外の人たちの水彩技法を学ぶことをメインに考えているのだけど、いろんな人が居てすごく勉強になる。
作文に苦労しつつも嬉しいのは海外の画家の人たちにメンションを送るとちゃんとお返事がくること!

うう。まだ簡単なことしか言えないし、いっぱい間違えるけど、発信力をつけられるようにがんばりたい。
いつか海外ファンからリツイートされまくるようになりたいものだ…(野望)。


【追記】
ちょっと確認したところ、英作文は、文法っていうよりも「ロジック」が大事なんだそうだ。
最初に「ホルベインのアーティストパンカラー」がなんたるかを説明せずに It とか They とかで言い出すのは大変気持ち悪い表現になるので注意するってことみたい。
いくつか言い方も考えらえるっぽい。ふーん・・・。

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Each pan has a magnet on the bottom.

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Their pans have a magnet on the bottom.

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. They have magnets on the bottom.

ホーム  次のページ »

スケッチ旅行の悩み

実はいま、旅のスケッチについて悩んでいる。

こういうかんじのスケッチブック(ミューズのランドスケープ F4変形)がものすごい沢山あるんだけど、最近野村先生のレッスンを受けてみて、旅ではもっと「絵画としての絵」を描くべきなんじゃないかっていう気持ちが湧いてきた。





旅日記的スケッチに力を入れるのは今回の旅からはやめようかなあ?

旅日記を描くの楽しいのに間違い無いんだけど、冊子にしてバラにできないから個展に回せないし、何より旅の間の持ち歩きがすごく大変。
次の旅は涙を飲んでサイズを小さくする、またはバラした紙に描いて、あとでフォトブックとして編集するっていうのもアリかなあとも思っている。

いつも思いっきり描いて楽しいんだけども、これだと壁面に飾れない。うー。

いつか、旅展をしたいのだけどなあ。

でも旅スケッチ楽しいんだよなぁ。でも重くて大変なのよね… 絵の具は軽量化したけど。うー

こういう旅スケッチ始めたのは1999年の九州の旅から。
(写真はそれぞれ)上に置いているのはは2001年のバンコク アユタヤの旅
下に置いたのはは2011年のバンコク カンチャナブリの旅。



旅スケッチしてると旅行のときの様子が昨日のことみたいにハッキリ思い出せる。不思議。

2001年のタイの旅で、アユタヤのホテルで会ったおじさんが、スケッチの隣にタイ語で文字を描いてくれた。絵を見ながらタイ文字をスラスラ書いてくれたのは旅の素敵な思い出だったりする。

当時は今より全然英語できなかったけどスケッチしてればなんとなくコミュニケーションが取れてうれしかった。 このタイ旅行は初めての海外旅行だったこともあって、とても思い出に残っている。

ああ、ほんとにどうしよう、スケッチブック。

にほんブログ村 美術ブログ 今日の作品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR