作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

ひとりスケッチ合宿

(愚痴とぼやき)
3日前から明日までの4日間「1日10時間描く」っていう「ひとりスケッチ合宿」を実施している。朝7時からやっても休憩とか用事足したりとかしていると夜10時にならないと終わらない。
今回風景を主にやっているんだけどさっぱり思うようにいかない。
今日は8年前に行ったマサチューセッツのハーバード大の建物を描いている。描き応えあるから挑戦したけどめっぽうツラい。

 この夏にケンブリッジににスケッチ旅行に行くことにした(まだ未定。細かいことは決めていない)
 細々とでも練習しないと現場で形取れなくてイライラすること必至だからいまから時間をつくって練習しようと思っているんだけど物事の習得ってなんてコストがかかるんだろう。時間も取られるしお金もかかる。

 最近は化粧品も服も楽しいことも全部削って画力向上キャンペーンをしているけどサッパリうまくならない…いい天気なのにお家に引きこもってとっても孤独でさびしい…

聞くだけで絵が上手くなる「スピードラーニング」とかあればいいのに。
才能がないというのはとてつもなく苦労するってことだなあ、って悲しくなる。今年はほんとに画力向上のために時間作んないとダメだわ…。親の年齢とか考えるともう10年くらいしかまとまった時間取れないじゃん。

心底しょんぼりしているが、羽生きゅんに応援されているので午後も頑張る。

はにゅ

ホーム  次のページ »

ミニアチュールzero展のワークショップ「水彩メディウム」「水彩紙」

2月13日(金)ホルベイン工業さん、ホルベイン画材さんによる「水彩絵の具とメディウム」 (講師 平松博彦氏 ホルベイン工業(株))「水彩紙について学ぼう」  (講師 乾真慶氏  ホルベイン画材(株))の様子。









 ホルベイン工業さんに、固形水彩絵の具の「パンカラー」 って、W&Nとかシュミンケとかレンブラントとか、海外メーカーが多いのに日本メーカーがあまり出していないのには、なにか理由があるんでしょうか?って聞いてみました。そうしたところ、「日本は湿度や気温差が大きくて、固形絵の具を作る事自体がとても大変」なのだそうな。
 固形絵の具をつくるには、顔料をメディウムと一緒に練って「絵の具の素」みたいなものを作ってから型に入れて、乾燥させるそうなのだけれど、この段階でいろんな難しい条件をクリアしないと安定した絵の具が出来ないからいままで日本のメーカーでは作ってなかったのだそうです。

私は今、固形絵の具はレンブラントと、この間ゆめ画材で貰ったルーカス、W&N、チューブではまっち水彩とホルベインをチョイスして使ってるんだけども、「固形水彩絵の具」を作り上げるための色んなイノベーションがあることを知りすごいなあと思いました。
最初見たときにパッケージなども全体的に和風だなーという印象だったけど、日本ならではの風土とか歴史みたいなものをリスペクトしてるのだそうで、メイド イン ジャパンな感じがいいなと思いました。
また、日本のユーザーのために固形でも溶け易く使い易いように工夫がしてあるんだそうですよ。
 現品を見た感じでは青い箱のやつが使いやすそうでした。

お外での手軽なスケッチ用に自作パレットを作ったりもしているけど、メーカーさんの渾身のパンカラーと同列のものとは考えてはいません。ちゃんと描く時はちゃんとメーカーのヤツを使っています。日本の絵の具メーカーの底力を感じて、カッコいい!と思った次第でした。

ホーム  次のページ »

自主練三原色水彩スケッチ

アメリカ生活の時いっぱい外でスケッチしたのですが、当時の写真から今の描き方でトライしてみることにしました。
うーん、楽しい!そして、結構形が取れるようになってる…。
当たり前か、描いてれば少しは上達はするよね



princeton.jpg


続きはあした。

ホーム  次のページ »

ミニアチュールzero展のワークショップ「筆は命」

2月7日(土) 名村大成堂さんの「筆は命」(講師 千嶋 盛治氏 (株)名村大成堂)の様子です

筆の種類や筆をつくる行程について教えて頂きました。またいろいろな筆の使い方について学びました!
すっごく勉強になりました!
普段使っている筆のヒミツに触れ、お客様も大興奮でした。
千嶋さん、どうもありがとうございました!






ホーム  次のページ »

野村重存先生の三原色水彩レッスン 2月の課題

今回も前回にひきつづき山梨県忍野村の風景が課題なのですが…

空の色塗りを激しく失敗しました(悲)



私、2007年か2008年頃にやってた「趣味悠々」っていう番組をみていて


ホント毎回のように魔法のようなスケッチを見て「水彩スゲー!こういう風にお外でばりばり描けたらいいなー」てずっと思っていたのでした。いつかレッスンとか受けられたらいいないいな、って思ってたところ、2013年先生のレッスンが地元であるって言うじゃないですか!!もうね、毎回めっちゃ恥ずかしいけど万障繰り合わせてスケジュール調整をしています。

 毎回先生のレッスンは分かりやすくて楽しいです。そして本当に魔法のようです。
 2013年度は不定期、2014年度は月一でのレッスンとなって回数も増えました。貴重なレッスンなので楽しみにしています。
ぜったいに休まないで2015年度も頑張る…ど!

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR