作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム  次のページ »

住宅メーカーのイラスト(息抜き)

 ぐおおおお!飽きたー!
 色塗り飽きた~~!
しかし、一回目の締め切りは明日だ。ぐおー。
スポンサーサイト

ホーム  次のページ »

住宅メーカーのイラスト(番外編)

 イラストにいきなり入ると間違えそうなので、別の図面をもとに、パースの練習をしてみた・・・。

方眼紙が無いのでずれるずれる。紙を切って足したりで、汚いけど・・・、なんか学生時代みたいだあ。(製図の宿題か?!)
ああ、大丈夫なのか、・・・・っていうか終るのか?!週末までにあと6枚って無理~!

 

しかし、私に選択権は無いのだった。やるしか無いのさ・・・。あとは全力を尽くすのみ!

(そんなわけでK子さん、DVD送るのちょっとまってくれろー)

ホーム  次のページ »

住宅メーカーのイラスト 5

 とうとうパースの本を買いました。
室内図ってむずかしい。
昨日、こんな本を買いました。値段見ないで買ったけど、1冊2800円って、結構高いな。でも、急ぎだから仕方ないのだ。
 実験としていろいろ描いてみた。 なかなか面白いけど、イラストにする場合、正確な図面じゃなくて、「ちょっと広そう」とか、「ステキそう」というテイストを出さなきゃいけないから、単純に図面が描けてもダメなんだと思う。
勘で描くパースのコツ
田中 英介
彰国社

このアイテムの詳細を見る

遠近法―用具と基礎知識 (「アートスクール」シリーズ)
レイ スミス
美術出版社

このアイテムの詳細を見る


 仕事をしてみていろいろわかったことだけど、デザイナーさんの意図を読み取るのために、資料を読み込んだり、文章のイメージから膨らませたりするのが凄く大事で、なんつーか、画力以上に国語力なんだな、って思った。
 パースはこなれていないのでボツが出そうなので、覚悟して描かないといけないけど、すごくいいトレーニングになるし、力がつきそうな仕事だと思った。
 締め切りまで、あまり時間がないが・・・いろいろ試してみようと思う。

ホーム  次のページ »

マクロレンズ・・・

 作業に飽きたので(いや、ちがいます、乾き待ちですっ)「取らぬ狸の皮算用」で、マクロレンズの物色をしています。ギャラが出たら、レンズを買うのだ。

あ~ニコン純正のAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED、欲しいなあ・・・。高いけど。
でも激安ショップをみたら58000円だってさ。
あうー。あうー
前にリサーチしたのだと、
シグマ MACRO 50mm F2.8 EX DGとか
タムロン SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1などが色んなユーザーのひとたちがおすすめしていたけど、純正レンズと、どれくらい差があるんだろう・・・。
 でもぱっと見、タムロンのほうはデカイかんじがするから無しだな・・・。

 あーっほしいな、ほしいな、マクロレンズ。でもって、三脚も買うのさ♪
(と、物欲を刺激し、仕事に精を出すのであった)。

ホーム  次のページ »

住宅メーカーのイラスト 4

昨日は日が暮れちゃたので辞めた。本日の作業
 ベランダ部分の描き込み
 線の調子はうるさすぎず、甘すぎず。『全部あるんだろうけど光の関係とかで見えにくく(消え)なってるんだね』くらいの感じ。

がんばるぞー



ホーム  次のページ »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。