作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

本革製「旅のスケッチバッグ」ができました

ちょいと早いのですが自分用の誕生日プレゼントが届きました。



トラベラーズノート とジブン手帳IDEA ミューズ ランドスケープスケッチブック、水彩絵の具 、筆が持ち歩ける
私デザインの「旅のスケッチバッグ」です



基本デザインは私のメモと型紙から起こしていただいて



完成したものがこれ。


とっても素敵に仕上がりました。作ってくださったのは滋賀県大津市の「TRISLAB」さん。シンプルでかっこいい作品が多くてとってもおすすめ!


今回はミューズのランドスケープスケッチブックや、F0タイプのスケッチブックも持ち歩けるようにしていただきました!

お出かけが楽しみ!




【旅のスケッチバッグに入れているもの】
(レンブラントのハーフパンは容れ物のみのものを買い、お好きなハーフパンを入れて使うのもおすすめ!)
    

ホーム

水彩手帳スケッチ 2 ~持ち歩き用カバーをつくる

前回の続きのワークショップを開催しました






きょうはみなさんで、持ち歩き用のカバーを作り、前回作った絵の具パレットを差し込んで、混色の練習など。
楽しい時間があっという間に過ぎてしまった(笑)

皆さんが作った水彩手帳スケッチのためのカバーはこんな感じで出来上がりました。



やったね!

ホーム

水彩手帳スケッチワークショップ

3ヶ月集中講座
「水彩手帳スケッチを楽しもう」のワークショップを開催しました。
1回目は牛乳パックを使った薄型パレットを作りました。トラベラーズノートの画用紙リフィルを使って楽しく絵日記を書いていくのですが、薄型パレットには少ない色数をセットするため、混色の基本を学びながら色を作る練習をしていく予定です。








お家に帰ってから絵の具の混色のサンプルを作りました。

なかなか充実した1日でした。ちょっと疲れました…

ホーム

仙台旅まとめ

去年11月から始めたトラベラーズノートの画用紙ブックで書いてる絵日記。だんだん使い方が慣れてきました。

ポイントは「頑張りすぎない」「凝りすぎない」「出来る時間に出来る範囲でやる」という感じでしょうか。




(バスに乗っったときの車窓を眺めながら)


(ランチビールを頼んだり)


(ツイッターのフォロワーさんとカフェに行ったり)

色塗りが半分であってもまた時間がある時塗ればいいかー、ってくらいの気持ちであとで加筆する予定です。

ホーム

水彩手帳スケッチ

去年末からトラベラーズノートの画用紙リフィルにスケッチを描き始めました。
なかなかたのしい!




お手軽に描けてしかも毎日楽しく感じられる。何をみても、何に触れても「どんなふうに描こうかなあ」と前向きな気持ちで望めるのがうれしい。

毎日のちょっとしたスケッチをずっと大切にしていきたいなー
1冊目が終わった様子はこちら

ホーム

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろ(狩野直子)
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は狩野直子名義で水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
エコールドマシェリ「毎日を彩るスケッチ日記」
JEUGIAカルチャー盛岡「透明水彩スケッチ」
2016年よりマシェリにて月一回の連載「季節を彩る岩手の野鳥」のイラストを描いています。

にょろろ名義では手帳や時間管理のイベントやオフ会を主催したりしています。
「ジブン手帳公式ガイドブック2017」(実務教育出版)「測量野帳スタイルブック(エイ出版社)藍玉さん著 「まずは書いてみる」(KADOKWA)「手帳事典2018」(玄光社)「に掲載されました。「箇条書き手帳」でうまくいく 初めてのバレットジャーナル (Discover21)に掲載されました。
2018年より「手帳とノートと過ごす12ヶ月」という手帳活用講座をはじめました。

スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR