作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

片付け2016 ほぼ終わり

なかなかモノは減らせないが常に整頓された状態で仕事したいって思う。

片付けしてるととっても疲れるけど、これからもずっと生活を大切にしようと思えるから片付け自体は嫌いじゃない。

2012年の片付け祭り以来、毎年秋に片付けして捨ててるけど、まだまだ減らすものがたくさんある。

「早くモノを減らさなきゃ」って思ってた時もあったのだけど、今年は急いでものを減らそうと焦るのをやめた。
なんでかというと、不思議といいタイミングで引き取り手が現れるからだ。
いいタイミングを見つければ、モノが生かしてもらえる相手のところに行ってもらえる。
いつか私のところを離れて、送り出せたらいい。





部屋の整頓はできてきたが、のこりは過去の絵と、手帳ノートの処分だ。手帳もノートも好きだけどいつでもベクトルが未来に向くようでありたいと思っているので、絵も文字も定期的に捨てる。

「いつか有名になったらどうするの?」

なんて言う人が居たとしても、断固として捨てる。中途半端なものも成長過程だってのはわかってる。

でも、空間には限りがある。
これからもたくさん描くために写真にだけ残して捨てる。

捨てるってのは覚悟がいる。
絵を描くためにたくさんお金も時間もかけたし、もったいないといえばもったいない。

捨てたものより良いものが描けるようにならなきゃって思う。
いつか目が悪くなり体が動かなくなって、捨てなきゃよかった、って思うかもしれない。
でもその時は目が見えないなりに、体が動かないなりにやればいいのだ。

今を生きる、過去や未来を考えず、今にフォーカスしていられたらいいななんて思う。











ホーム  次のページ »

片付け2016 頑張ってる





少しずつ収納しつつ、少しずつ片付けが進んでる。
頑張れわたし。

ホーム  次のページ »

片付け2016

実は先週末、急にMacが壊れた。
パソコン作業できなくなったので今週は自室の片付けをすることにした。

きょねんヘヤカツ本を読んで、去年片付けをしたのだけど、全然足りてない……のでまたせっせと片付けをしています。

何がアレってね、
絵が捨てられないのよ……

でもね、邪魔なのよ……

というわけで、ノート類、手帳類、修行初期のスケッチを中心に捨てる!

というわけで押入れのものを出して……



床に散乱した状態で今日は力尽きた。


ホーム  次のページ »

編み物しても部屋が散らからない




靴下、一つ目が編み上がりました。


アメリカの片付け支援サイト「フライレディ」の30日間の片付け生活始めたら、編み物しても居間が散らからない。
すごい。

夜おそくても食器洗って寝てるし、弁当つくりももサボってない、いまのところ。



仕事部屋はまだカオスだけど、来週のワークショップ終わったらがんばろ。

ホーム  次のページ »

怒涛の部屋の模様替え

前回ヘヤカツの本を見て依頼、すこしずつ計画をすすめ仕事場を洋室から和室に移すことに。

11月はほぼ丸1ヶ月、片付け掃除。3連休は大荷物を動かす作業をしました。
おかげで作業場はとても使いやすくなり、満足しています。
まだ細かいところはあるけれど、とりあえず2015年の片付け&お掃除ミッションは終了かなあと思っております。

それにしてもだよ、あんなに片付け祭りしたのにまだこんなに物があるのか・・・(白目)

   



2016年は古いノート類をなんとかできるように頑張ろう。

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR