作ったり考えたりの記録

Perspective drawings

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム  次のページ »

Hulu を使って英語学習を始めた

今年は前職を辞めてから10年となる。blog「亜米利加滞在日記」を書いていた時から数えて10年が経つ。全く準備をせずに外国生活に臨み、コミュニケーションがままならずに残念な思いをした経験を思い出しながら、現在も思うように英語の力が身に付いていないことを反省して過ごしている。
細々とではあるが辞めずに続けてきた英語学習もなんとなくマンネリであると感じているので年末AEONなどに問い合わせてみたが、残念ながら予算を大幅にオーバーしてしまうことが分かり断念。  これまで10年の間、何冊かの文法書やテキストはそれなりに消化はしてきたとは思うが、実感として「会話」の力は全くと言って着いていないと感じる。そんなときにROMY先生おすすめのドラマを使った効果的な学習方法というまとめをみて

これではいかんと思いインターネットの番組視聴サービス「Hulu」の無料視聴期間に登録し、海外ドラマを素材に英語字幕でリスニングの勉強をしてみようと思い立った。
    番組については「White collar」を選んだ。有名なドラマなのでご存知の方も多いかと思うが、ドラマのストーリはー元詐欺師がFBIに捜査協力をするお話。頭脳明晰でハンサムな詐欺師が知的犯罪の事件解決に活躍する話は痛快で、オシャレで、そしてロマンチックでもある。ドラマのストーリーには美術作品偽造の話や修復などの話題が出てくるので自分に関わりのある表現が出てくるのではないかとの期待もある。インターネットのテレビ番組視聴サービスはいくつもあるがこのドラマはHuluでしか(今のところ)見ることができない。以上の理由からしばらくはHuluを活用していきたいと思う。
 数日使ってみてよかったと感じる点は「iPad mini」で観られること。持ち歩きもしやすいし、手元で操作しやすいので、実はパソコン上で観るよりも視聴しやすい。最初は英語字幕のテキストをノートを取っていたが、インターネット上にスクリプトがあることがわかったのでそれを利用し自分でフォーマットを作って印刷して、分からないところをチェックすることにした。

英語字幕で視聴して観ると日本語字幕とかなり違った表現であることを知り、「ああ、なるほど」「おお、そうだったのか!」などと調べているうちにあっという間に時間がたってしまう。
たとえばseason1 1話目に主人公が刑務所から仮釈放されて古いホテルに泊まる事になったときに、ホテルのフロントが鍵を渡しながら「There you go, Snake Eyes」っていうセリフがあったのだけれど、Snake eyes というのは蛇の目のイメージからサイコロの1と1が出たときの「ゾロ目」を意味するのだそうで、 このセリフは「(部屋の鍵を渡しながら)ほらよ、11号室だ。」っていうような意味になるとのこと。なかなか面白い!
しかしこういった表現を1つずつ追いながら約一時間のビデオを観るのには何時間もかかってしまいそうなので、まるまる1本のビデオを全部みるのは今回だけにしようと思っている(他の仕事もあるし)次からはドラマの中から「美術の関わるパート」「夫婦や親しい人たちとの会話」「オフィスでの会話」「お店での会話」など部分的に必要そうなものを区切りながら練習をして行くのが現実的なようだ。主人公のNealがとてもステキなので、楽しく続けられそうな気がする。
スポンサーサイト

ホーム  次のページ »

地味に英語学習

英語のやりなおし勉強を始めて今年で10年になります。
……といってもそれほど大幅に力がついているという実感があるわけではありません。私にとって英語学習は細く長く楽しむ趣味の1つと考えているので、あまり急激な上達はなくても亀の歩みでのんびりと続けていければいいと思っています。

この数年の間に実現したいと思っていることの1つにTOEICのテストでもう少し納得のいく点数を取りたいなあと思っています。9月に新形式のテストを受けるのでがんばるぞー!

といいつつ趣味の読書……fc2blog_20160609230307707.jpg

ホーム  次のページ »

TOEICの新形式の練習

今日は午後からTOEICテスト公式問題集の形式を解いてみました。1週間前に同じ問題をやったときにはあまり出来が良くなかったので、今回はヒロ前田さんの「3回受験法」に従って解くことにしました。リラックスをして時間無制限でのんびりとリーディングだけを解いたら少しマシな感じでちょっとホッとしました。

 昨年1年かけて、文法を集中的に勉強したせいか少しずつパート5の問題が当たるようになってきました。今まで、リーディングセクションはちゃんと点数が取れなかったので、今回を機会にコツコツと取り組んでいきたいと思っています。とりあえずTwitterは9月の末までお休みしようと思っているのでできる限りたくさんの問題を解き問題の形式に慣れていきたいと思いました。



最近ナカバヤシから「TOEIC学習ノート」と言うノートが発売されたようで、私も買ってみたのですがなかなか良い商品だと思いました。実際の模試が29回分できるようになっているので公式問題集やパート別の問題集を解くときに非常に重宝しそうな気配です。実際のマークシートの用紙と同じレイアウトになっているのでテスト本番のイメージがつきやすく、また何度も繰り返し受験できるのでこのノートが1冊あればかなり反復練習ができるのではないかと思います。
今後は様々なテスト問題を練習してこのノートに記録できればいいなと思っています。

ホーム  次のページ »

旅スケッチと英語

 数年来英語を勉強しているが、今年になってGoogle plusに登録してみたり、スケッチ用のtwitterアカウントを作ったりして時々英語でツイートをすることを試みているんだけど、簡単な英作文しかできないのに、複数形とか時制で毎回引っかかる…。あと動詞にsつけるの忘れる。


例えばね、絵の具って色数がたくさんあるでしょ、でもたくさんあっても「絵の具」って概念は集合名詞的に考えると単数形になるでしょ?
でも今度は「一色ずつの絵の具」にフォーカスするとこんどは複数形になるでしょ?

えのぐ


きょう、ホルベイン絵の具をお勧めしたのだけど、「ホルベインの絵の具は容れ物の底に磁石が付いている」っていうようなことを書いたんだけど、

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Each pan has a magnet on the bottom of the case.

Holbein's Artist's Pan Color has a magnet on the bottom of the case.

どっちもちゃんと通じるのかなあ?
ホルベイン絵の具、は集合名詞だから単数で受けてhas、で、付いてるマグネットは1個だから冠詞はa....
でもさ、たとえば、絵の具(それぞれの)ケースの底、って考えた場合にはさ、何色もいっぱいあるからcasesになんなくていいの、caseでいいの?とか…


きいいいいいいいわかんねえええええ


もういやだ、英作文。1行書くのにすんげえ時間掛かる。
そういうのにいちいち引っかかって悲しい…。ショボーン(;ω;)


でもこの間ある人と雑談したら、「細かい文法で悲しんでんのは日本人だけだからちょっとくらい間違ってもおげ!」
って言われて、すこし楽になった…。

あと、学習仲間のkyokoさんからもメンションもらった。
間違えながらでも描いてるとインプットされやすいし、文法に対する疑問が湧いてくるのは自分にとっていいことなんだと思う。

こめ1


こめ3


 実はスケッチアカウントを作る、「英語で交流できるようにする」っていうのが目的。このkyokoさんは、普通に日本にお住まいだけど、ツイートの9割は英語を使っている。
 以前北米で暮らした時に街角で絵を描いてると面白がってくれる人がいて、でもあんまり喋れなくて、「あー、もっと英語で自由に会話できたらいいのに〜」って心から思ったのだけど、結局は「発信」することをもっとやらないとダメだってことだよね。
旅をしていていろんなひとに話しかけられるのは楽しいし、わくわくする。。。のにいつまでも「あーうーあーうー」なのでなんとかしたい…
 スケッチアカウントでは自分の絵を海外の人にも見てもらうこと、海外の人たちの水彩技法を学ぶことをメインに考えているのだけど、いろんな人が居てすごく勉強になる。
作文に苦労しつつも嬉しいのは海外の画家の人たちにメンションを送るとちゃんとお返事がくること!

うう。まだ簡単なことしか言えないし、いっぱい間違えるけど、発信力をつけられるようにがんばりたい。
いつか海外ファンからリツイートされまくるようになりたいものだ…(野望)。


【追記】
ちょっと確認したところ、英作文は、文法っていうよりも「ロジック」が大事なんだそうだ。
最初に「ホルベインのアーティストパンカラー」がなんたるかを説明せずに It とか They とかで言い出すのは大変気持ち悪い表現になるので注意するってことみたい。
いくつか言い方も考えらえるっぽい。ふーん・・・。

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Each pan has a magnet on the bottom.

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. Their pans have a magnet on the bottom.

I recommend Holbein's Artist's Watercolor. They have magnets on the bottom.

ホーム  次のページ »

地味に速読レッスン8~11日めの様子

英語学習ブログ 「2000時間英語トレーニング日記」に記事を更新しました。

地味に速読レッスン8~11日めの様子

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

nyororo

Author:nyororo
にょろろです。
射手座 B型。

高校の美術教師として勤務後、2007年よりフリーで仕事をはじめました。 現在は水彩やイラストの制作、スケッチ教室で講師をしています。
スパム防止のため、コメントは承認制にしています。コメント下さった方、すぐには表示されませんが少々お待ち下さい。



○おさかなを飼っています。
「おさかな観察日記」もよろしくお願いします。

○趣味で英語を勉強しています
「2000時間英語トレーニング日記」

☆よく出る話題
 水彩 スケッチ 織り 染め 紡ぎ 編み物 写真 カメラ 旅行 文房具 テチョカツ 万年筆 ジブン手帳 海外ドラマ 金魚飼 英語学習 多読 Skype英会話 Glee Law & Order Criminal minds 洋画 カフェ 蘭栽培 Apple製品


☆お知らせ
2010年11月にgooブログから引っ越しました。

■ 最新記事

■ メールフォーム

イラスト制作・水彩講座のお問い合わせなどはこちらにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブログ村

■ 最新トラックバック

■ Twitter

 

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。